事務局スタッフ
専務理事
荒川隆男 Arakawa Takao
 

デザインには、モノの価値を創造する力や価値を高める力、つくり手のメッセージを伝える力、受け手に機能と性能を直感させ、喜びと幸せを与える力があります。
石川には、伝統分野から先端分野まで裾野が広く多岐に亘る産業がありますが、デザインの重要性はどの分野でもますます高まっています。
また、石川には、四季が鮮やかに移ろう恵まれた自然と多彩な文化がありますが、暮らしにデザインを取り入れることにより、より豊かな生活が実現できます。
石川県デザインセンターは、産学官関係分野の方々とともに、石川の独自性と特長を活かしながら、つくり手の皆様のデザイン力の向上と、県民の皆様のデザインに対する理解促進のため、 様々なデザイン振興事業を展開しております。
トライしなければ何も始まりません、お気軽にご相談ください。

事務局長・チーフディレクター
志甫雅人 Shiho Masahito Facebook
 

みんなが元気になるデザインを目標に、
わかりやすいプロシェクトを進めていきたいと考えています。

事務局次長
山本 重則 Yamamoto Shigenori
 

北陸新幹線金沢開業により、
石川県がさまざまな分野で新たな局面を迎えている中、
デザインの重要性も、これまで以上に高まっています。
ぜひお気軽にご相談ください。

チーフディレクター
谷口昌子 Taniguchi Masako
 

作り手と使い手、古いものと新しいもの、地域と地域、
様々なものを繋いでいくのがデザインの役割です。
少しでもそのお手伝いができればと思います。

主任
後藤直美 Goto Naomi
 

ひとりでも多くの方々に、ひとつでも多くの作り手の“心”を
お届けするお手伝いが出来ればと思います。

臨時職員
森下絵里加 Morishita Erika
 

少しでも皆さまのお役に立てれば幸いです。

臨時職員
田中智恵 Tanaka Tomoe
 

つくり手の「きもちとかたち」を伝えるお手伝いができましたら
うれしく思います。