国際漆展・石川2002
大賞 大塚智嗣さん(広島県)
「溜U-存在する闇 内包する光-より」

展示会:11月20日(水)から25日(月)まで
金沢市・めいてつエムザ8階催事場にて



9月5日(金)、国際漆展・石川2002の本審査会が行われ、14ヶ国99点の作品の中から、大賞以下21点の入賞作品が決まりました。
今回は、漆という素材の特徴と伝統の漆の技術を自分なりに消化され、伝統や現代、工芸やクラフトやアートという枠で評価を求めるのではなく、それぞれが自分なりに、新しい時代に向けた漆の姿を提案されていたことがとても印象的でした。本展には9000人、輪島展には1000人のご来場をいただきました。なお、次回開催は2005年秋。作品公募は2004年秋頃を予定しております。

「国際漆展・石川2002」
会期:平成14年11月20日(水)〜25日(月)
会場:めいてつエムザ8階催事場(金沢市武蔵町)

「国際漆展・石川2002」巡回展(輪島展)
会期:平成15年1月1日(水)〜28日(火)
会場:輪島漆芸美術館(輪島市)